プロジェクトと技術を通じてのコラボレーション

Amptは業界でも著名なインバーターメーカー多数と協力し、PVシステムのコストを下げる努力をしています。

プロジェクトのコラボレーション

Amptはインバーターメーカーと協力し、お客様の投資利益率を最大化します。

インバーターのアップグレード

Amptオプティマイザによって、インバーターの交換時に、旧式インバーターではなく現代的で低コストのインバーターを使用できます。

高いDC/AC

Amptオプティマイザによって、既存インバーターのDC/AC比率を2:1以上にし、発電電力量を最大化します。

Amptモード®

Amptオプティマイザによって、インバーターの定格出力を上げ、ワット当りのコストを下げます。

OEMソリューション

お客様にAmpt製品を含むトータルソリューションを提供します。

top

プロジェクトのコラボレーション

Amptオプティマイザは、トップレベルのインバーターメーカーによって世界各地のPVシステムで使われています。Amptとインバーターメーカーは共にお客様が最高の投資利益率を得られるよう、PVシステムのコスト削減と性能アップを実現します。

inverter-slide-2

インバーターのアップグレード

既存の旧式インバーター(600V系)を交換するとき、Amptオプティマイザによって最新のインバーター(1000V系)の使用が可能です。Amptによって既存の1000V系インバーターを600V程度の一定または狭い範囲で稼働するよう設定し、同時に定格出力電圧で最大定格電力を出力します。従って、お客様にとっては費用対効果の高いソリューションとなります。同じ原理で、1000V系システムで1500V系インバーターを使用することが可能です。

inverter-slide-3

高いDC/AC

Amptの特許取得済みの「出力電圧/電流制限機能」により、インバーターはその入力電流制限を超えたり、他の制限を侵害することなく、高いDC/AC比を受け入れることができます。多くのお客様にとって2対1以上のDC/AC比を達成できるため、大きな価値を発揮します。

inverter-slide-4

Amptモード®搭載のインバーター

Amptオプティマイザによって、インバーターを最大システム電圧に近い狭い入力電圧範囲で動作させることができます。これにより、インバーターは同じ電流でより高いAC出力電圧を供給し、インバーターの定格出力電力を上昇させることができます。Amptモードで動作することで、お客様のシステムに価値をもたらし、インバーターを競合製品と区別することができます。

inverter-slide-5

OEMパートナー

インバーターメーカーはAmpt製品をソリューションに組み込み、顧客に大きな価値を提供しています。低コストのDC結合ストレージから規制準拠の住宅ソリューションまで、インバーター企業はAmptを使用して差別化することで利点を得ています。

Image

詳しくはお問い合わせください。

Amptはインバーターメーカーとパートナーを組み、より良いソリューションをお届けします。